HOME » りあと一緒に探そ!理学療法士の学校特集 » 絶対就職したい!就職率が高い学校はココ!

絶対就職したい!就職率が高い学校はココ!

就職率の高い理学療法士の専門学校をピックアップして紹介。就職率や求人数、国家試験の合格率についてもまとめています。理学療法士として働くためには、まずはココをチェックしましょう。

理学療法士になるために譲れない就職率の高い学校3選

医学アカデミー

就職率 開校以来100%(平成14年開校)
求人件数 600件
国家試験合格率(2016年度) 100%

医学アカデミーの特徴

平成14年の開校以来、100%の就職率を誇ってるよ!1人あたりの求人数は約15件で、就職先を選ぶことだってできちゃう!
国家試験の合格率も、毎年、全国平均よりも高い数字を出してますし、8~9人のゼミ制を採用しているので、勉強から就職まで、さまざまな場面でサポートしてくれますよ♪

公式サイトはコチラ!

生徒の口コミ 「授業が分かりやすいので勉強も楽しいです。同じ目標をもつ者同士、すぐに打ち解けることができました」
「3年制だったのと、学費が安かったので選びました。先生は身近な理学療法士として、知識や技術を学んでいます」
「オリジナルプログラムの授業なので、3年制でもハードな感じはありません。関連施設も多いので、いろいろな分野の理学療法士の仕事を学ぶことができます」
所在地 埼玉県川越市中台元町1-18-1

首都医校

就職率 7年連続100%
求人件数 ――
国家試験合格率(2016年度) ――

首都医校の特徴

7年連続希望就職率100%。万一、就職できない場合でも、就職が決まるまで、学費免除で勉強が続けられる「完全就職保証制度」を採用♪
転職や再就職をしたいというときにも、何度でも就職指導をしてくれます。

公式サイトはコチラ!

生徒の口コミ 「施設設備が充実していて、チーム医療が学べるのがいいです。先輩たちがやさしかったのも魅力でした」
「チーム医療の取り組みに惹かれました。先生方の熱意や奨学金、料などのサポート面も魅力でした」
「体験入学に参加して、この学校なら4年間がんばれそうだと思いました。早期に進路が決められるAO入試のおかげで、準備もバッチリでした」
所在地 東京都新宿区西新宿1-7-3

東京衛生学園専門学校

就職率 ――
求人件数 550件
国家試験合格率(2016年度) 94.8%

東京衛生学園専門学校の特徴

ひとりひとりの希望を聞きながら就職先を紹介してくれたり、個別指導に力を入れてくれます。
求人情報は、学内掲示のほかweb検索システムでも検索できるので、自宅にいてもチェックOK!

公式サイトはコチラ!

生徒の口コミ 「クラスメイトにやる気のある人が多く、放課後も残って勉強している人がいるので刺激になります」
「はじめのうちは勉強が大変でしたが、理解してくると面白くなってきました」
「わからないことを先生に質問すると、わかるまで説明してくれます。勉強のコツも教えてもらい、苦手が克服できました」
所在地 東京都大田区大森北4-1-1

※2016年度の国家試験の全国平均合格率は90.3%

就職先はどんなところ?

理学療法士として就職する場合、多くは、学校に届く求人票の中から就職先を決めます。

就職先の多くは、病院、クリニック、リハビリ病院、老人保健施設、デイサービスなどです。そのほか、訪問リハ、児童福祉施設、身体障害者施設、スポーツジムやフィットネス施設で働く人もいるようです。

理学療法士の資格を取っても、働く場がなければ意味がありません。専門学校を選ぶ際には、就職率が高く、確実に就職できる学校を選ぶようにしましょう。