HOME » 理学療法士になるための学校をご案内します♪ » 東京衛生学園専門学校

東京衛生学園専門学校

東京衛生学園専門学校の生徒からの評判や特徴について紹介します。

東京衛生学園専門学校に通う生徒の口コミ評判

  • 「体験授業で受けた模擬授業のインパクトが忘れられず、この学校への進学を決めました。クラスメイトはみんな、やる気のある人が多く、放課後も残って勉強している人もたくさんいます」
  • 「みんな明るくて、先生も先輩も親しみやすく、学校の雰囲気がいいです。以前は勉強が苦手でしたが、夢につながる勉強だと思うと楽しいです。3年制なので、必要な専門科目をしっかり学べるところもよかったです」
  • 「一度、社会人として働いていたので、早く資格を取って働くことができる3年制の学校を選びました。はじめは、覚えることが多くて大変でしたが、だんだんわかってくると、勉強が面白くなってきました。周りにはいろいろな経歴の人がいるので、すぐになじめました」
  • 「東京衛生学園専門学校を選んだのは、歴史があること、教育がしっかりしていること、生徒の年齢層が幅広いことなどが理由です。授業以外でも、生徒が勉強している姿を見て、勉強に集中できる環境だと思いました。違う年代のクラスメイトからも刺激を受けています」
  • 「授業時間以外にも、友だち同士で自習をしています。わからないところがあれば、先生に質問をすれば、どんな時でも、わかるまで説明してくれます。勉強のコツもいろいろ教えてくれるので、苦手を克服することができました」

東京衛生学園専門学校の特徴

長い伝統がある

東京衛生学園専門学校画像
画像引用元
東京衛生学園専門学校公式サイト
http://www.teg.ac.jp/

1953年に開校された東京衛生学園専門学校。リハビリテーション学科は1979年に開設されました。以来、長い歴史で培ってきた経験や実績を基にしてつくられたカリキュラムや、経験豊かな教師陣の指導によって、国家試験合格率82.5%という数字を出しています。

就職も、約1,700人の卒業生のネットワークを生かしてサポートしてくれます。

問題解決力を育成する授業

グループワーク形式の授業をはじめ、患者さんや理学療法士から直接話が効ける授業などを通して、常に新しい課題と向き合い、解決してく能力を育成していきます。

学習環境が充実している

運動療法や検査測定の実技を行う理学療法治療室が設置されていて、筋力測定装置や圧力分布測定装置などを使った授業も行われます。

集中して勉強できる自習室もあるので、授業の予習・復習にぴったりです。

学費の詳細

昼間 3年制:5,436,000円
(入学金含む。教科書代、実習衣代、実習時の交通費は別途)
夜間 夜間なし

学費と就職率をチェック!おすすめの理学療法士専門学校5選

東京衛生学園専門学校
所在地 東京都大田区大森北4-1-1
アクセス JR京浜東北線「大森駅」より徒歩5分、京浜急行線「大森海岸駅」より徒歩15分