HOME » 理学療法士になるための学校をご案内します♪ » 首都医校

首都医校

首都医校の理学療法士コースについて、口コミや学校の特徴を紹介します。

首都医校に通う生徒の口コミ評判

  • 「体験入学に参加して、校舎の立地や充実した施設設備、先輩たちのやさしい対応に惹かれました。ぜったいに首都医校に入りたいと思ったので、早めに進路を決めることができるAO入試で受験しました。チーム医療を学べることができるのもよかったです」
  • 「社会人経験を経ての入学でしたが、体験入学に参加したとき、この学校なら4年間がんばれると思いました。早期に進路が決められるAO入試のおかげで、入学するまでは仕事に専念することができましたし、事前学習もできました」
  • 「地元から出発している無料のバスツアーに参加しました。交通費はかからなかったし、ほかの参加者とも話ができたので、ひとりでも安心して参加できました。実際に授業の体験をしたり、学校の施設や設備を見ることができて、この学校に入学したいという気持ちが強くなりました」
  • 「昼間部の半分以下の学費だったこと、働きながら学べることから、首都医校の夜間部への入学を決めました。入学相談会でお話しした担当の先生の印象もとてもよかったです」
  • 「地元の学校など、いろいろな学校を検討しましたが、首都医校のチーム医療への取り組みに惹かれました。また、先生方の熱意も感じられたので、入学を決意しました。奨学金や寮などのサポートも魅力的でした」

首都医校の特徴

チーム医療教育の実践

首都医校画像
画像引用元
首都医校公式サイト
http://www.iko.ac.jp/tokyo/

看護、臨床、福祉、療法、歯科医療、スポーツ健康、東洋医学、医療情報など、学科を超えて連携し、意見交換をしながら治療方針などを判断していくチーム医療。首都医校では、入学直後からチーム医療に取り組み、「チーム医療症例演習発表会」で、その成果を発表していきます。

独自の教育システム

ひとりひとりの能力を高める「基礎教育」を徹底指導。基礎能力を高めた後、目指す職種の知識や技術を深めるための「専門教育」へと進みます。

校内には、臨床現場と同じ環境が再現できる施設や設備が整っています。強力なネットワークをもつ首都医校では、学外実習先も豊富です。

完全担任制を導入しているので、進路や就職、学校生活における悩みにも、親身になって相談に乗ってくれます。

生涯バックアップシステム

卒業後すぐに就職する場合はもちろん、転職や再就職をしたいときでも、何度でも就職指導を行ってくれます。

図書室や実習室は卒業後も利用可能です。

学費の詳細

昼間 4年制:7,450,000~7,540,000円
(入学金含む。学外実習費、教材費、教科書代、実習着代別途。2年目以降の学費は前年度の学費に50,000~80,000円加算)
夜間 4年制:4,870,000~4,960,000円
(入学金含む。学外実習費、教材費、教科書代、実習着代別途。2年目以降の学費は前年度の学費に30,000~60,000円加算)

学費が分かりやすい理学療法士専門学校5選へGO!

首都医校
所在地 東京都新宿区西新宿1-7-3
アクセス JR・小田急線・京王線・地下鉄各線「新宿駅」西口より徒歩3分