HOME » 理学療法士になるための学校をご案内します♪ » 臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校の口コミ評判や学校の特徴を紹介します。

臨床福祉専門学校に通う生徒の口コミ評判

  • 「オープンキャンパスに参加したときに対応してくれた先輩が親切だったこと、学校の雰囲気がよかったことから、臨床福祉専門学校に入学しました。授業中、わからないことがあっても、質問しやすい雰囲気もよかったです」
  • 「高校時代は勉強が好きではなかったし、とくに理系は苦手でした。なので、はじめは授業に慣れるまで大変でしたが、身体の仕組みがわかるようになってくると、勉強が面白くなってきました。先生方も、日々、新しい勉強をされているので、その姿も刺激になります」
  • 「臨床福祉専門学校は3年制なので、短期間で内容の濃い勉強ができます。実習から就職までの期間が短いので、習ったことを忘れてしまうことなく、技術をしっかりと身につけることができたと思います」
  • 「『筋触察』などの授業では、外部の先生や先輩が丁寧にサポートしてくれるので、実践的に学ぶことができます。勉強することがたくさんあって、毎日忙しいですが、充実しています」

臨床福祉専門学校の特徴

技術授業の質が高い

臨床福祉専門学校画像
画像引用元
臨床福祉専門学校公式サイト
http://www.rinsho.jp/

筋肉を身体の表面から触れる筋触察や、筋を調整するMTAなど、理学療法士が学んでいる実践的な臨床技術を、早い段階から学ぶことができます

東京医科大で実施されている人体解剖や、国際福祉機器展などの見学もできます。

ひとりひとりの理解を深める教育システムを採用

臨床福祉専門学校では、ひとりひとりが確実に理解を深めながら学ぶことができる「TAS」を採用。複数の教員や現役理学療法士が実技授業に参加し、ひとりひとりに細やかなアドバイスを行ってくれます。それにより、授業の内容を確実に理解&習得して、先に進めることができます。

万全の国家試験対策

1年次から、国家試験対策を実施。開校以来、93%という高い国家試験合格率をキープしています。

各年次に対応した、オリジナルの国家試験対策で、学習状況に合わせてステップアップすることが可能です。

学費の詳細

昼間 3年制:4,170,000円
(入学金含む。教科書、白衣、授業に使用する消耗品、実習の際の交通費・宿泊費は別途)
夜間 4年制:4,660,000円
(入学金含む。教科書、白衣、授業に使用する消耗品、実習の際の交通費・宿泊費は別途)

学費の分かりやすさで調べた!理学療法士専門学校5選はコチラ

臨床福祉専門学校
所在地 東京都江東区塩浜2-22-10
アクセス 東京メトロ東西線「東陽町駅」より徒歩10分