HOME » 理学療法士になるための学校をご案内します♪ » 前橋医療福祉専門学校

前橋医療福祉専門学校

前橋医療福祉専門学校の口コミ評判や学校の特徴を紹介します。

前橋医療福祉専門学校に通う生徒の口コミ評判

  • 専門学生同士のつながりが強くあるので、情報なども入りやすく勉強しやすい環境なので良いと思います。先輩も親切でサポートしてくれます。また、面接の対策などもあり、就職活動も先生がしっかりと対応してくれるところも良いと思いました。施設も充実しているので、食事なども困ったことがありません。
  • 就職で困ることはありませんでしたし、しっかりと勉強すれば資格も取れるようになっていると思いました。先生方もしっかりと様々な話をしてくれてとても身につく授業やお話が聞けたと思います。わからないことは質問できたし、詳しい説明もしてくれてサポートが行き届いていると感じました。
  • 国家資格の合格率が高く、やる気のある学生が多かったので良い雰囲気の中で勉強することができたと思います。先生もしっかりと教えてくれて、良かったです。卒業生がいるので、就職したときにサポートを受けやすいと感じました。
  • 知識的なことも実技的なこともしっかりと勉強することができてよかったです。駅からのアクセスはちょっと面倒な部分もありますが、周辺はいろんなお店森、駐車場もあるので生活しにくいというわけではありません。キャンパスもきれいで設備も整っていると思います。
  • 先生が親身になってくれますし、様々な勉強ができるのでとても良いと思います。人とのコミュニケーションも学べて、良かったです。オープンキャンパスでも雰囲気の良さにひかれていましたが入学を決めてよかったと思っています。

前橋医療福祉専門学校の特徴

前橋医療福祉専門学校画像
画像引用元
前橋医療福祉専門学校公式サイト
http://www.e-mirai.com/

前橋医療専門学校では、これから先の医療や福祉は型にはまった考えにとらわれず、新しいコミュニケーション方法で多くのアプローチをしていくことが大切だと考えています。早い時期から実習、地域のボランティア活動を経験することで人が幸せを感じる思いが自然に学べ、教育ではひとりひとりの個性を大切にしていきます。広いキャンパスで、医療秘書、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士、言語聴覚士を目指す仲間がいることや、7000人以上のOBやOGの親身なアドバイスを含めたサポートを受けることができるというのも前橋医療専門学校の特徴です。

カリキュラムの特徴

カリキュラムでは基礎科目、専門基礎科目、そして、資格試験対策講座が3年間での流れです。具体的な技術だけではなく、患者様の気持ちに関してやる気を引き出す方法なども深く学んでいきます。最新の技術、治療方法に触れ、心と体の支えとなれる理学療法士を目指します。理学療法士(国家資格)、福祉住環境コーディネーター(2級)障がい者スポーツ指導員 (初級)の資格を目指すことができ、将来は、病院はもちろんのこと老人福祉施設や訪問リハビリ、障がい者福祉施設・障がい児関連施設、福祉関連相談所などで活躍できるようなカリキュラムを組んでいます。

学費の詳細

昼間 3年制:入学金300,000円
4,050,000円(前期675,000円、後期675,000円)
(教科書代、教材費、実習着代、実習の際の交通費・宿泊費は別途)
夜間 なし

学費の安い理学療法士専門学校5選をチェック!

前橋医療福祉専門学校
所在地 群馬県前橋市石関町122-6
アクセス 前橋大島駅「南口」から
永井バスで「石関町学園中央」約10分

前橋医療福祉専門学校卒業生の主な就職先

群馬大学医学部附属病院、前橋赤十字病院、群馬県済生会前橋病院、群馬中央病院、前橋協立病院、善衆会病院、上毛病院、老年病研究所附属病院、群馬病院、上武呼吸器科内科病院、東前橋整形外科、せせらぎ病院付属 あさくら診療所、わかば病院、高崎総合医療センター、高崎中央病院、中央群馬脳神経外科病院、黒沢病院、産科婦人科舘出張 佐藤病院、榛名荘病院、第一病院、日高病院、日高リハビリテーション病院、サンピエール病院、井上病院、脳血管研究所附属美原記念病院