HOME » 理学療法士になるための学校をご案内します♪

理学療法士になるための学校をご案内します♪

ここでは、理学療法士になるための学校を紹介しています。

理学療法士になるためのおすすめの学校リスト

理学療法士になるには、理学療法士の養成課程がある大学や短大、専門学校で3年以上勉強する必要があります。

ここでは、理学療法士を目指せる専門学校をピックアップしています。

実際に、その学校に通っている生徒や卒業生からの口コミを紹介。また、学校の特徴についてもまとめています。

就職率の高さや学費の安さが売りだったり、リアルな実習授業やオリジナルの教育システムが人気の学校もあります。

通常1クラス40人前後の場合が多いのですが、さらに数人のグループにわけたゼミを採用しているところもあります。人数が少ない分、教師との距離も近くなり、質問がしやすくなるなどのメリットも。

理学療法士になるための勉強はもちろん大切ですが、楽しい学校生活を送るために、校内イベントやクラブ活動の有無もチェックしてみましょう。勉強の合間の気分転換にもなりますし、クラスや学年を超えて交流することで、新たな人間関係を築くこともできます。

大まかな学費についても掲載しています。ただし、ここに記載している学費がすべてではなく、教科書代や教材費、白衣などのユニフォーム代、校外実習時の交通費や宿泊費など、別途費用になっているものもあるので注意してください。

自分にぴったりの学校を見つけるために

学校を選ぶ際の基準は人それぞれだと思います。就職率の高さ、国家試験の合格率の高さ、学費、授業内容、学校イベントやクラブ活動……。それぞれの学校の特徴を踏まえて、自分にピッタリの学校をぜひ見つけてください。

学校の様子を知るには、実際に通っている生徒や卒業生の話を聞くのが一番なので、口コミもぜひ参考に。

気になる専門学校が見つかったら、オープンキャンパスや説明会に参加してみましょう。

実際の授業を体験できたり、先輩たちや先生方から直接話を聞けるいいチャンスです。

日本リハビリテーション専門学校

日本リハビリテーション専門学校の特徴

日本リハビリテーション専門学校は高い就職率と国家試験合格率を保っている専門学校です。特に就職率は15年連続で100%。また、実習の時間も厚労省が定めたものより長く、即戦力のある理学療法士を目指すことができます。4年制で学費も比較的安く、実習にかかる費用が最初から全て含まれているのも魅力的です。

首都医校

首都医校の特徴

首都医校では独自の教育システムを取り入れて、基礎の指導に力を入れています。また、様々な医療の学科と一緒にチームで取り組んでいくのも特徴です。就職に関しても担任制で、先生と相談しやすく、卒業後の就職だけでなく、その後の転職などの指導も行い、生涯の医療における就職に関して力を入れてくれます。

専門学校 医学アカデミー

専門学校 医学アカデミーの特徴

医学アカデミーでの就職率は、学校が開校してから100%を保っています。昼間も夜間もあり、3年制なので、学費も比較的安くなると言えるでしょう。必要な料金が分かりやすく表示されています。また、少人数制のゼミをしており、勉強はもちろん、実習や就職まで手厚くサポートしてもらうことができます。

東京リハビリテーション専門学校

東京リハビリテーション専門学校の特徴

東京リハビリテーション専門学校の魅力は、本物の患者様が訪れること。これによって、リアルな経験を積むことができるでしょう。教師から教わる授業だけでなく、このような実技の練習が取り入れられていると言うことで、成長につながるでしょう。また、イベントなども多く、学校行事にも力を入れています。

臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校の特徴

臨床福祉専門学校では1年の段階から、国家試験の対策を考えており、国家資格合格率も高く保っています。授業内容も質が高く、ひとりひとりが理解を深めていけるように、複数の教員がいたり、現役の理学療法士が授業に参加したりします。昼間3年か夜間の4年を自分に合った方で選べるのも良いかもしれません。

関東リハビリテーション専門学校

関東リハビリテーション専門学校の特徴

関東リハビリテーション専門学校は3年という短期で理学療法士を目指すことができます。他にも「初級障害者スポーツ指導員」や「福祉住環境コーディネーター」などの資格を習得するためのプログラムが用意されており、国家試験もしっかりしたサポートを受けることができます。少人数クラス制を導入しているのも魅力の一つです。

東京衛生学園専門学校

東京衛生学園専門学校の特徴

東京衛生学園専門学校は長い伝統のある学校です。卒業生も多いので、就職にもネットワークが役立つかもしれません。学校には勉強できるスペースがあったり、授業に使う器具などもあったりと、充実した環境の中で知識を身につけていくことができます。授業も、グループワークや患者様の意見を聞く時間など様々です。

葵メディカルアカデミー

葵メディカルアカデミーの特徴

葵メディカルアカデミーでは少人数クラスはもちろんのこと、グループ学習という学習方法も採用しています。また、基礎をしっかりと固めることで、3年間という短期での国家試験合格を目指します。プログラムも様々用意されており、学生同士で共に学んでいくことで、チームワークも培われます。

埼玉医療福祉専門学校

埼玉医療福祉専門学校の特徴

埼玉医療福祉専門学校は理学療法科のみの学校です。昼間の4年間と夜間の3年間があり、自分のペースや予算で選ぶことができます。理学療法科のみなので、一体感があり、早い段階で臨床実習をすることができるのも特徴です。数人に専任教師がつくので、分からないことなどもしっかり身につけられ、アットホームな環境で勉強ができるのも特徴です。

上尾中央医療専門学校

上尾中央医療専門学校の特徴

上尾中央医療専門学校では、上尾中央医科グループによるサポートを受けることができるので、卒業後も勉強することができ、就職なども支援を受けることができます。1年のうちから実習を受けることができるので、早いダン簡易で経験を積むことができるでしょう。運動会や旅行などの学校行事もたくさんあるので、楽しい学校生活を送れるでしょう。

社会医学技術学院

社会医学技術学院の特徴

社会医学技術学院は設立40年以上の歴史ある学校です。長い歴史を持っているので、それだけネットワークもあり、就職などがしやすいこと、就職しても卒業生が多くいるということもたくさんあります。サークルやボランティアなどの他の活動にも力を注いでおり、様々な経験を身につけていくことができます。

東京医療学院

東京医療学院の特徴

東京医療学院では、国家試験の合格率が高く、担任と副担任によるサポートも受けられて相談しやすいのが特徴といわれています。また、卒業するまで同じ担任なので、自分に合った指導を受けやすいでしょう。集中補修や試験対策も取り組んでいます。駅からも近くアクセスがしやすいのも魅力の一つです。昼間も夜間もどちらもあります。

多摩リハビリテーション学院

多摩リハビリテーション学院の特徴

多摩リハビリテーション学院は医療法人が母体となっていると言うこともあり、就職率は100%。また、厚労省の定めた必要な実習時間よりも多くの実習を受けることで多くの経験を積む事ができるでしょう。模擬試験の実施などの国家資格対策で方針を立てながら国家資格合格を目指せます。また、クラブ活動もあり、チームワークを築くこともできるでしょう。

東都リハビリテーション学院

東都リハビリテーション学院の特徴

東都リハビリテーション学院の授業時間は基準よりも高く、その数値は約1.5倍です。実技の授業にも力を入れており、基礎から専門まで勉強することができます。また、交通が便利な立地にあることから、夜間も現場で活躍する方が講師として授業をしてくれるのも魅力の一つです。クラブなどや学校行事もたくさんあるので、学生同士のつながりが深く築けるかもしれません。

信州リハビリテーション専門学校

信州リハビリテーション専門学校の特徴

信州リハビリテーション専門学校は少人数のクラスで、実技と知識を身につけていくことを目指した勉強をすることができます。また、障がい者スポーツ指導者資格取得認定校なので、他の資格習得を目指すことができるカリキュラムなどもあります。様々な学校行事に参加することもできるので、勉強ばかりでは亡く充実した学校生活を送ることができるでしょう。

マロニエ医療福祉専門学校

マロニエ医療福祉専門学校の特徴

マロニエ医療福祉専門学校は少人数クラスでアットホームな雰囲気の中で勉強していくことができます。多くの実習時間を設けており、実践的に活躍できる理学療法士を目指すことができます。一般社団法人リハビリテーション教育評価機構というところで、良質な養成施設と認定された学校で、資格習得はもちろん、多くの場所で活躍することができるような教育をうけることができるでしょう。

太田医療技術専門学校

太田医療技術専門学校の特徴

太田医療技術専門学校では、基礎から応用まで、ゼミなども利用してしっかりと勉強していくことができます。国家試験も高い合格率を保ち、様々な面でサポートを受けることができます。また、海外でも取り入れているレッドコードというものをとりいれ、ありとあらゆる場所で国際的に活躍していけるような理学療法士を目指します。

前橋医療福祉専門学校

前橋医療福祉専門学校の特徴

前橋医療福祉専門学校では、勉強は以外のコミュニケーション方法などにも力を入れています。実習やボランティア活動を取り入れ、個性を生かしながら心も体も支えられるような理学療法士を目指します。キャンパスは広く、医療秘書、介護福祉士などを目指す、様々な医療関係に携わる人々がいるのも特徴です。